成長期 スポーツ選手の食事とは・・・

 子供の成長と食事の関係は非常に大切です。
少しでも、子供達の為になればと思い資料をまとめてみました。
参考にしていただければ幸いです。

【体を大切にしよう】

スポーツを続けるには基礎体力が重要です。
基礎体力には“栄養のある食事”“たっぷりの睡眠”が必要です。
栄養不足が続くと ケガや骨折の原因になります。

【アスリートの食事 13カ条】

@ 好き嫌いをなくす。
A 加工食品をへらす(冷凍食品、カップラーメン、インスタント食品)。
B ジュースなら 100%。
C 牛乳(カルシウム)をたくさん飲む。
D 単品おかずで大盛よりバランスよく適量に。
E 5大栄養素をマスター (参考資料あります)。
F 疲れた時は豚肉料理(バラ肉は脂身をとる)。
G 筋力アップは鳥のささみ。
H 納豆と豆腐は頻繁に。
I たまごの黄身は1日1個(白身は食べても平気)。
J 魚を沢山食べる。
K 野菜や海草やきのこ類は多め。
L 果物は缶詰から取らない(シロップに糖分多すぎ)。

【栄養フルコースの食事】

からだづくりの基盤となる アスリートに望ましい食事は、
「栄養フルコース型の食事」(参考資料あります)です。

※ 参考資料を見て体に良い食事是非試してみてね。


5大栄養素



栄養フルコースの食事

2010/9/5監修:西沢コーチ、血分コーチ