指導者の皆さま

サッカーを楽しむために・・・・

サッカーって何だ・・・

サッカーは、楽しいスポーツです。
チームメイトで、つないだボールをゴールに決める…
そんな、スポーツです。
簡単には、なかなかゴールは奪えないから、楽しいのです。
ゴールするには、色々なプロセス「段階」があります。
何でしょう?

ルールを守る・・・

先ずは、ルールがあります。
フェアプレイが、1番大事です。
相手を思いやる気持ちがなくてはいけません。
ファールばかりする人は、いい人ではありません。
相手チームに対しても自分のチームに対しても同じ事がいえます。相手に怪我をさせたらもしかしたらその人は、
一生サッカーが出来なくなるかもしれません。
レッドカードなら、即退場になり同じチームメイトは、少ない人数で、試合をしなくてはいけないのです。
とっても大変です。ファールをしないと相手を止められないのは、
まだまだ未熟だからです。技術やサッカーに対する気持ちが・・・

切り替えについて・・・

サッカーは、攻めたり守ったりの連続です!
と云う事は、攻めと守りの切り替える時が大切になります。
誰かがさぼれば、他の誰かがカバーしなくては簡単にゴールされてしまいます。
フィールドに出たらさぼるなんてあり得ません。苦しい時でも皆んな同じです。
自分だけが苦しいわけではありません。頑張って走りましょう。
なぜなら、試合に出たくても出れない人だっているはずです。
その人の分も頑張って走らないと試合に出られない人がかわいそうです。
切り替えは、普段の集団行動の中でもトレーニング出来ます。
常に、今は何をする時間か、次は何をするのか考えて行動しましょう。

好きな人嫌いな人について・・・

人間なら必ずいると思います。でもサッカーのチームメイトには、作らないのが基本ですね!
何故なら皆んなで、ゴールを奪い皆んなで守り皆んなで楽しくやるスポーツだからです。
好きな人にだけパスして得点しても楽しくありません。
わずか3から4人でパスして点をとっても…まず始めは相手のボールを奪った人がいるはずです。
奪った後に繋いでくれた人もいます。チームメイトへの感謝も忘れないようにしましょう。
好きな人だけパスしていたら必ず相手に読まれて、ボールを奪われます。
せっかく繋いだボールを好きな人にしか出さない人がいると、
相手にとっては楽に勝てるチームになってしまいます。
好き嫌いでパスを出す出さないの判断はやめましょう。

言葉の暴力と相手を傷つける暴力について・・・

どっちも駄目ですね。
自分がされて欲しくない事は、チームメイトにはしない、学校の仲間にもしない、している人がいたらやめさせる。
ふざけてるつもりでも相手には凄く傷ついていたりします。
絶対にしてはいけません。
どんな理由があろうと、イジメはイジメた人が悪いのです。
相手が、不快に思う言葉や行動はしない。
約束です。
この約束は、生きている間ずっと続きます。

基本練習が大切な理由…

サッカーに限った事ではなくて、どのスポーツをしても基本が大事です。
なぜなら勝負の別れ道は基本練習を沢山して尚且つ質の高い練習をした人が必ず成長します。
プロサッカー選手の練習の殆どは、基本練習です。
因みにプロになったから基本練習を沢山してるのではなく、沢山やってきたからプロになれたのです。
基本練習をやりながら自分自身の体調や感覚を確かめるようにやるのです。
そして皆んなは、プレゴールデンエイジとゴールデンエイジと云う、成長期の真っ只中にいます。
自分自身の身体を思い通りに動けるように練習すると、
何歳になってもその技術は失わないのです。「即座の習得」
しかし、今基本練習をしないで、中学生や高校生になって慌てて上手くなろうと練習してもそんなに上手くなりません。
だから今基本練習をするのです。

将来の自分自身の為に(^-^)/

サッカーにおける積極性…

まずは相手の目を見て大きな声で、挨拶しましょう。
UPやクールダウンの時はもちろん。練習や試合の時も大きな声で、挨拶しましょう。
嫌な仕事は、率先してこなしましょう。
積極的に、考えて行動するように心掛けていれば、必ずサッカーは上手くなりますし、他の人からもず尊敬されます!
アピールをしようo(^▽^)o
大きな声で、どうして欲しいか?
どうしたいか?
チームメイトに投げ掛けましょう。
自分は、こんなのが出来るからこのポジションで試合に出たいなど…

練習参加率をあげよう…

体調が悪い時は、休んで次回の練習までに元気になって、参加しましょう。
あんまり行きたくないなーと思う時は、誰でもあります。
そんな時は、今日はあまりやる気がないけど取り敢えずきましたと言って下さい。
別メニューの練習も考えます。
家に居ても、いつもと同じパターンでゲームするだけでしょうから…
グランドにくれば、仲間がいるから気持ちも明るくなりますよo(^▽^)o
楽しくサッカーをやろうよ(^_−)
下手でも上手でも気にしないでいいです。
仲間とたわいもない生活や駄目な自分自身を、少しでも忘れましょう。
一人で悩むな、仲間じゃないか(^-^)/ 
サッカー仲間じゃないか(^-^)/

試合とかに行く車の中でのマナーについて・・・

泥の付いた、ユニフォームや靴では、乗らないで着替えるか、靴を履き変えてから乗る事!
車内では、必ずシートベルトをする事!
友達をぶったり、車内でふざけたりしない
仲良く車に乗る事!
車に酔い易い人は、窓のある席にしてあげる!

サッカーをする準備・・・

今だに前の日に、お母さんに用意して貰ってる赤ちゃんがいるようです。
恥ずかしい事なので、自分の事は自分でする事!スパイクも必ず自分で洗う事!
当たり前の事を当たり前にしていきましょう。
サッカーは自立から サッカーの試合にお母さんは、一緒に出てくれませんよ!

チームメイトの技術を理解しよう・・・


あまりトラップの上手くない人に、めちゃくちゃ早いパスをしたらどうなりますか?
考えて、パスしましょう。
逆に、いい場所でパスが貰えるチャンスを逃してはせっかくチームメイトが繋いでくれた気持ちを、
切ってしまう事になります。そうならない様に、練習して上手くなりましょう。
失敗してただ立っているだけの人がいます。それって無責任ではないですか?
チャレンジは、いっぱいして下さい。
でも、自身が失敗して、後はチームメイトに任せたは、あまり良くないですね。
必ずボールを取られたら取り返しに、いきましょう。ボールとポジションを同時に失わないが、基本です!
サッカーの楽しさは、自分の思い通りにボールを回せて、コントロールし、
チームメイト全員で意識統一をして得点をし試合に勝ったり、以前より成長出来た事を実感できた時が、
楽しいという事で、
練習中にヘラヘラふざけて笑い適当にサッカーをする事は楽しいサッカーではありませんので、
勘違いはしない様にしましょう。

サッカーが上手く賢くなる考え方って?

まずは、オン ザ ボール時のボールコントロールについて・・・

 正確に止める
 正確に蹴る
 正確にドリブル
 正確にターン
 正確に相手の逆にをつくフェイント
 確実に相手に取られないボールキープ

まずは基本練習で、絶対の自信がつくまで練習しましょう。
身体に力が入っていては、柔らかいボールタッチが出来ません。
 いかにリラックスして、必要な時に、いいボディバランスでスピードを上手く使えるかがカギになります。
       力は全くいりません!
当然の事ですが、ボールの中心とコントロールする足や頭や胸の当たる場所を合わせる感覚が大事になります。
オフ  ザ  ボール時のサッカーの動きについて・・・
まずは、回りを見ておいて 状況判断をする。
        状況判断とは?
 ピッチのどの位置「エリア」に相手とチームメイトがどれだけの人数がいるか?

ゴールの位置「両方」
ボールの位置
相手選手の位置
チームメイトの位置
空いてるスペースの確認
チームメイトのアプローチのタイミング
キーパーの位置「両方」
DFの最終ラインの位置「両方」を見ておく!
その他…色々あります。

実はボールを持っていない時の方が確認する事は多いのです。
一秒後には、状況はまったく変わりますので、常に回りを見ておいて良い判断をしなくてはいけないのです。
因みにプロのMFでさえ、試合中でボールに触ってる時間は二分位です。
残りの時間は、オフ  ザ  ボールの時間なんです。
いかに、ボールが来た時に上手くコントロールし易いかが、カギになります。プレーし易いスペースを見つける!
ボールコントロールし易くなる様に、ボールがない時に回りを見ておいて、状況判断をしましょう。
少し動くだけで、視野も変わりますし、パスの角度も作り易いですし、スペースも作り易いので、
縦と横と斜め、膨らみながらや、その他 バックステップやサイドステップなど使い動きましょう。

   いい判断とは?

チームメイトが、次のプレーがし易いように、パスしたり、相手を引きつけたり、
スペースを作ってあげたりする事です。
初めは、チームメイトがトラップした時に、ゴールに向くようにパスする事です。
いわゆるプラス方向のパスです。
チームメイトにパスが何とか通せたけど、直ぐに相手が身体を寄せてきたり、インターセプトされたり、
ゴールに向ってトラップ出来なかったら、いい判断とはいいがたいですね。
先ずは、前を向いてるフリーの人へパスを出すと慣れてきて、いい判断が出来る様になりますよ。
ここでは、あまり難しい事を言うと頭がパンクしてしまうかもしれませんので、
とにかく フリーの人にパスを心掛けて下さいね。